Sword and Magic > ドラゴンクエストVIII

ドラゴンクエストVIII 
小ネタ・豆知識集


世界編

「戦いのきろく」

「さくせん」コマンドから選ぶか、SELECTボタンで見ることができる「戦いのきろく」にはトロデのコメントが常時表示されている。このコメントはシナリオの進行具合や戦闘データ、装備やプレイ時間などで頻繁に変化する。また、「討伐モンスターリスト」「収集アイテムリスト」を完成した際は、専用のコメントが用意されているぞ。

先頭キャラで台詞が変わる

大抵のプレイヤーは、主人公やヤンガスを先頭にしているだろう。ここで先頭をゼシカやククールにしてみるのも面白い。相手によっては、先頭キャラによって台詞が変化するぞ。

「おおきづち(特)」と戦闘

滝の洞くつB2中央では「おおきづち(特)」が道をはばむが、話して問いに「はい」と答えると通れるようになる。このあと無視してもよいが、もう一度話して問いに「はい」と答えると戦うことができるぞ。なお、この「おおきづち」は「ザバン」を倒したあとはいなくなってしまう(つまり、戦闘できるのは「ザバン」を倒すまでのあいだ)。

困ったときの占い師

ゲーム中、どうしてもわからない謎にぶち当たることは多い。そんな時は、あの高名な占い師ルイネロに占ってもらおう。冒険のヒントとなることを教えてくれるかもしれない。

ククールとマルチェロの過去

ククールを仲間にしたあと、川沿いの教会のシスターと話し、問いに「はい」と答える。するとククールとマルチェロの過去が語られるイベントが発生する(この時のみ、無料で泊まれる)。なお、このイベントは船入手後だと見ることができなくなる。

ククール「……なんだろうね。
  こう うまくいかねぇんだよな。
  あいつ……マルチェロとは。
ククール「いっそ ほんとに
  血がつながってなきゃあ
  お互い 幸福だったのかもな。

トロデ王の木の枝

多くのプレイヤーはマイエラ修道院でククールを仲間にしたあと、アスカンタ城の王を元気づけてから、ヤンガスの提案によりパルミドに向かうだろう。

実は、それらを無視してパルミドに向かうこともできる。しかし、トロデ王がパルミドの町の中に入らない(ミーティア姫がさらわれない)ので、ストーリーはここで止まってしまう(つまり、マイエラ修道院とアスカンタ城、ふたつの問題を終えたあとにヤンガスがパルミドに行こうと提案するということだ)。

そこでアスカンタ城の王を元気づけてから、マイエラ修道院でククールを仲間にすると、多くのプレイヤーが見ていないであろう、木の枝を振り回すトロデ王のグチを見ることができる。

トロデ王「あ〜あ。
  まったく この修道院では
  とんでもない目にあったわい。
トロデ王「この姿になってからというもの
  ロクな目を 見ておらんが
  まさか 拷問までされかけるとは……。
トロデ王「仮にも 一国の王たるものが
  何たる屈辱! 何たる恥!
  ……ええい 思い出すのも腹立たしいっ!
ヤンガス「……おっさんも ずいぶん
  ストレスが たまってるようでげすね。

贈り物のありがたみ

女盗賊ゲルダは「ビーナスの涙」を取ってくれば、ミーティア姫のことを考えてやる、とのことだが、実は頼まれなくても「ビーナスの涙」を手に入れることができる。すでに入手している場合、ヤンガスが一計を案じ、1回、女盗賊のアジトを出ることを提案してくる(すぐには渡せない)。いったん外に出ることで、「洞くつに行ってきた」ふりをというわけだ。

ヤンガス「さてと……それじゃ
  とにかく1回 外に出るとするかい。

地図にない島

世界地図上の最南西には、じつは地図にない島がある。そこには「プラチナソード」があるほか、あの「はぐれメタル」も出現するぞ。船入手直後なら行くことができるが、周囲の海のモンスターは結構強いので、油断して全滅しないように。

ククールとマルチェロの現在

聖地ゴルド。北にある大神殿、扉の前にいる聖堂騎士団員(どちらかでもよい)と話すとイベントが発生する。

*「これは ニノ大司教様に
  マルチェロ殿! ご苦労様です!

サヴェッラ大聖堂。北にある天への道の扉を開けるとイベントが発生する。

マルチェロ「……これはこれは。
  どこかで お会いした事が
  ありましたかな?

二つのイベントは船入手後から見られるが、終わりは異なる。聖地ゴルドは「さいごのカギ」入手まで。サヴェッラ大聖堂は「魔犬レオパルド」が法皇の館に突入するのを目撃するまでである。

なお、サヴェッラ大聖堂のほうでは、同じ場所で別のイベントが見られる。マルチェロが法皇の館に行こうするが、いら立ちを隠せないというもの。こちらは「魔犬レオパルド」が法皇の館に突入するのを目撃してから「魔犬レオパルド」を倒すまでの、ごく短いあいだ。

マルチェロ「おい! まだなのか!?
  まだ昇降盤は 来ないのか!

魔法使いのタマゴ

ゼシカが仲間に戻ったあと、昼のリーザス村で、宿屋の前にいる女の子は「モシャス」の呪文を使えるようになったらしい。しかし、結果は自分の望んだとおり姿になれず、「ばくだん岩」や「くさった死体」になるのだった……。

*「あっ ゼシカお姉ちゃん!
  見て見て! わたしね ちょっとだけ
  モシャスを 使えるようになったの!!
*「行くよ〜。モシャス〜!!
  おおきづちに な〜れ〜♪

なお、暗黒魔城都市出現後は見られなくなる。

暗黒神復活

暗黒魔城都市で「暗黒神ラプソーン(1)」を倒したあと歩いて脱出することになるが、幾度かボスと戦闘になる。普通に戦っていればまず負けないが、このときに全滅してしまうと「暗黒神ラプソーン(1)」が復活してしまう。さらに「暗黒の使い」や「主人公像」ら、「シャークマジュ」なども復活してしまうのだ。もし全滅のメリットがあるとすれば、仲間の台詞が変わるくらいだろうか。

愚かな人間よ……。
我を 倒したことだけは
ほめてやろう。

だが 残念だったな。
長き封印より 解き放たれた
我が肉体は そう簡単には滅びぬ。

新たなる神が この世界を
手中にするさまを 世界の果てで
おとなしく 眺めているがよい。

最終決戦の前、レティスのささやかなお願い

7つのオーブを集めたら、レティスがパーティ全員に「神鳥の杖」を渡そうとするが、パーティのうち、1人でも持ち物がいっぱいだと、もらうことができない。

私が この世界で
見つけてきた物を あなたたちの手に
託したいのですが……

どうやら 今のままでは
そうすることは かなわないようです。

オーブは 袋の中で構いません。
全員が ひとつずつ 道具を持てるように
持ち物を整理して もう一度 来るのです。

そのときこそ
この世界の最後の希望を
あなたたちの手に 託しましょう。

ニノ大司教のその後

「暗黒神ラプソーン(2-2)」を倒したあと、主人公はサヴェッラ大聖堂でおこなわれる結婚式を見ようと階段を上がるが、上がった先にいるラグサットが意外な事を口にする。

ラグサット「そうそう。きみたちと一緒に
  煉獄島へ送られたっていう ニノ大司教を
  覚えてるか〜い? これが すごいんだよ。
ラグサット「な〜んと! ニノ大司教は
  新しい法皇様におなりになったのさ。
ラグサット「どん底からの奇跡の復活。
  いやあ……人生ってのはさぁ
  何があるか 分からないもんだよねぇ。

主の命令を断る主人公

「暗黒神ラプソーン(2-2)」を倒したあと、サヴェッラ大聖堂で結婚式が行われ、そのとき、ミーティア姫が結婚式から逃げ出してしまう。トロデ王に「ミーティアを連れて 早く逃げろ!」言われるが、それを断ると、トロデ王のダークオーラをまとった表情で、にらみつけられてしまうのだ(「アルゴンリング」入手後はクラビウス王に「アルゴンリング」を見せなかった場合のエンディング)。

ミーティア「さあ ____!
  この手を取って 一緒に逃げて!
  ミーティアを ここから連れ出して!
  はい
 →いいえ
ミーティア「そんな ひどい……!

メダルハンター

「ちいさなメダル」を110枚以上、メダル王女に預け、「はかいの鉄球」をもらう。ふたたびメダル王女の城を訪ねると、なんと! 玉座の右側にメダル王が座っているのだ! メダル王の一番の薬は、やっぱり「ちいさなメダル」。

メダル王「じつに あっぱれ!
  そなたたちこそ メダルハンターと
  呼ばれるに ふさわしい存在じゃよ。

チーズをくれるおじさんの正体

「アルゴンリング」を手に入れ、主人公の出生の秘密を知ったあと、滝の上の一軒家にいるおじさんと話すと……。

グルーノ「お役目 ご苦労。
  この姿で会うのは ひさしぶりじゃな。

戦闘編

パラメータの上限、下限

戦闘中は特定の呪文で守備力や素早さを変動させることが可能だが、これには上限と下限がある。 守備力が上限が初期値の+200、下限が0で、素早さが上限が999、下限が0である。これは敵も同様。

復活モンスターについて

モンスターの中には「ザオラル」「ザオリク」「メガザル」「メガザルダンス」「天使の歌声」で生き返らせることができる者がいるが、この場合生き返ったモンスターは新しいモンスターとして認識される。 つまり、生き返ったモンスターを倒した分だけ、経験値とゴールドをもらえる。 これを利用して、稼ぐこともできるぞ。

「愛のものがたり」

「マペットマン」や「ドールマスター」が使う特殊攻撃。 この効果は受けるキャラクターによって異なり、主人公は混乱し、ヤンガスは腹を抱えて笑い、ゼシカはうっとりし、ククールは眠ってしまう。 各キャラクターの性格がよく表れているようで面白い。

「おどかす」

このコマンドはモンスターの種類や系統によって、反応がまちまちだ。 大半のモンスターはこちらが強いと逃げ出し、弱いと襲い掛かってくる。 しかし、ゾンビ系は全く気にしない無反応な反応を示し、マシン系に至ってはこちらの強さに関係なく、必ず襲い掛かってくる。 逆にエレメント系はこちらの強さに関係なく、「おどかす」と逃げ出してしまうのだ。

他、メタル系スライムは無反応だったり、逃げ出したり、襲い掛かってきたり、その反応はまちまちだ。 特にエレメント系のモンスターは倒すのが大変なことが多いので、「おどかす」のも有効な手段の1つと言えるだろう。

テンションが上がるとき

基本的には「ためる」コマンドで使用者のテンションが上がっていく。 アイテムでは「ふしぎなタンバリン」「はりきりチーズ」で使用者だけでなく、全員のテンションを上げることができる。 特に「ふしぎなタンバリン」は使ってもなくならないので積極的に使っていこう。

また、特殊な方法としてモンスターチームを使う手もある。 「アモーレ」「ハルカン」「マオール」「ミネラル」の内、3体でチームを組もう。 必殺技「テンションブースト」が発動し、チームモンスターのみならず、主人公達のテンションも2段階上げてくれるぞ。

他にも敵に上げてもらえることもある。 「パペットこぞう」が使ってくることがある「燃えるストーリー」は、主人公達のテンションを1段階上げてくれる。

敵の場合、2回連続でためたり、一気にスーパーハイテンションになったりと、急激にテンションを上げることができる奴もいる。

テンションが下がる時

基本的にはテンションによって強化された行動を行うと、テンションは0に戻る。 「しに」「ねむり」「マヒ」や行動不能状態に陥った時も、テンションは0に戻る。 他にも、敵によって強制的に下げられることもあるぞ。

「テンション下げ攻撃」「しらけるダンス」「マッスルポーズ」など。 「テンション下げ攻撃」は通常攻撃後にテンションを下げる追加効果で、 「しらけるダンス」「マッスルポーズ」は全体に効果があるぞ。

敵のテンションを下げる方法はこちらと同様に、状態異常や行動不能状態にするか、あるいはククールの「皮肉な笑い」「冷たい笑み」を使用する方法がある。

「獣系」

「しましまキャット」「プリズニャン」「ベロニャーゴ」
「いっかくウサギ」「アルミラージ」
「いたずらもぐら」「キラースコップ」「モグラの子分
「サーベルきつね」「バロンジャッカル」
「ワンダーフール」「マッドドッグ」「ダークデーブル」
「あばれうしどり」「ブルホーク」「アークバッファロー」
「サイコロン」「イーブルアイズ」「ダイス・ド・デビル」「ダイス・ド・デビル(本気)」
「コングヘッド」「マッスルウータン」「スノーエイプ」
「キラーパンサー」「シャドウパンサー」
「オーク」「オークキング」
「かくとうパンサー」
「ダースウルフェン」「ダースウルフェン(特)」
「ワニバーン」「クロコダイモス(1)」「クロコダイモス(2)」「ビッグファング」
「バッファロン」「レッドオーガ」「レッドオーガ(特)
「モヒカント」「ブルファング」「ブルファング(特)
大王イカ(特)
ドン・モグーラ

以上のモンスターは獣系に分類されており、「烈風獣神斬」で攻撃すると通常の2倍のダメージを与えることができる。 モンスター名が赤いものはボスモンスターである。

「悪魔系」

「コサックシープ(顔色変化時)」
「びっくりサタン」「タップデビル」「グリゴンダンス」
「ベビーサタン」「ミニデーモン」
「おおめだま」「おおめだま(顔色変化時)」「スペクテット」
「夜の帝王」
「ウィッチレディ」「吹雪の魔女」
「ノックヒップ」「レッドテイル」「ジャンバラヤン」
「ヘドロイド」
「レッサーデーモン」「サンダーサタン」「ホラーウォーカー」
「スカルライダー」「エビルドライブ」
「闇の司祭(1)」「闇の司祭(2)」
「トロル」「ボストロール」「ボストロール(特)」「トロルキング」
「サイクロプス」「ギガンテス」
「アークデーモン」「ベリアル」
ドルマゲス(1A)」「ドルマゲス(2)

以上のモンスターは悪魔系に分類されており、「斬魔刀」で攻撃すると通常の1.25倍、「デビルクラッシュ」で2倍のダメージを与えることができる。 モンスター名が赤いものはボスモンスターである。

「物質系」

「スキッパー」「ナイトウォーカー」「ケムンクルス」
「リンリン」「マージリンリン」「マージリンリンLv5」「アイスチャイム」
「わらいぶくろ」「おどる宝石」
「どろにんぎょう」「パペットマン」
「ひとくいばこ」「ミミック」「パンドラボックス」
「さまようよろい」「じごくのよろい」「キラーアーマー」
「ばくだん岩」「メガザルロック」
「ゴールドマン」「ゴーレム」「ストーンマン」
「うごくせきぞう」「だいまじん」
「キングミミック」「トラップボックス
「さつじんイカリ(顔色変化時)」
主人公像」「ヤンガス像」「ゼシカ像」「ククール像
暗黒の魔人

以上のモンスターは物質系に分類されており、「ドラムクラッシュ」や「デビルクラッシュ」で攻撃すると通常の1.5倍のダメージを与えることができる。 モンスター名が赤いものはボスモンスターである。

「ドラゴン系」

「デンデン竜」「ドラゴンバゲージ」「ボボンガー」
「いばらドラゴン」「樹氷の竜」「ドラゴンブッシュ」
「バトルレックス」「ドラゴンソルジャー」
「リザードファッツ」「アルゴリザード」「アルゴングレート
「海竜」
竜神王(竜)」「深紅の巨竜」「深緑の巨竜」「白銀の巨竜
黄金の巨竜」「黒鉄の巨竜」「聖なる巨竜」「永遠の巨竜

以上のモンスターはドラゴン系に分類されており、「ドラゴンキラー」で攻撃すると通常の1.3倍、「ドラゴンスレイヤー」で1.6倍、「ドラゴン斬り」で1.5倍のダメージを与えることができる。 モンスター名が赤いものはボスモンスターである。

「ゾンビ系」

「がいこつ」「死霊の騎士」「影の騎士(1)」「影の騎士(2)」
「ミイラ男」「マミー」「ブラッドマミー」
「くさった死体」「どくどくゾンビ」「グール」
「ぼうれい剣士」「ソードファントム」「ダークナイト」
「マドハンド」「ブラッドハンド」
「フラワーゾンビ」
「しにがみきぞく」「ボーンナイト」
「ボーンファイター」「ヘルクラッシャー」
「スケアフレイル(1)」「スケアフレイル(2)」「デュラハーン」「ヘルガーディアン」
「デスプリースト」「ワイトキング」「なげきの亡霊
キャプテン・クロウ

以上のモンスターはゾンビ系に分類されており、「ゾンビキラー」で攻撃すると通常の1.3倍、「ゾンビバスター」で1.6倍、「グランドクロス」で1.5倍のダメージを与えることができる。 モンスター名が赤いものはボスモンスターである。

「メタル系」

「メタルスライム」「はぐれメタル」「メタルキング」

以上のモンスターはメタル系に分類されており、「メタル斬り」で攻撃すると1〜2、「はぐれメタルの剣」で必ず2ダメージを与えることができる。

「にげる」

「主人公のレベル≧現在のエリアレベル」となった場合は100%逃げることができる。

レベルが足らない場合は敵に回りこまれて、攻撃を受けることが多々ある。 なお、先制攻撃できた場合は100%逃げられるようになっている。

以下は場所ごとのエリアレベル

Lv 4:トラペッタ地方・中央部(平地)、滝の洞くつB1
Lv 5:トラペッタ地方・中央部(森)、トラペッタ地方・東部(平地)、滝の洞くつB2〜B3
Lv 6:トラペッタ地方・西部、トラペッタ地方・東部(森)
Lv 8:リーザス地方・東部(平地)
Lv 9:リーザス地方・東部(森)
Lv10:リーザス像の塔外観・1F-1
Lv11:リーザス像の塔3F-2〜6F
Lv12:リーザス地方・海岸部
Lv13:リーザス地方・西部(平地)
Lv14:リーザス地方・西部(森)
Lv16:マイエラ地方・西部、マイエラ地方・南部
Lv17:旧修道院跡地
Lv18:マイエラ地方・東部、アスカンタ国領・西部、アスカンタ国領・東部(平地)
Lv19:アスカンタ国領・東部(森)、アスカンタ国領・川沿いの道、アスカンタ国領・南部、アスカンタ国領・海岸部
Lv20:アスカンタ国領・北部、願いの丘
Lv21:パルミド地方・東部、パルミド地方・西部(昼の平地)
Lv22:パルミド地方・西部(夜の平地)、パルミド地方・西部(森)、パルミド地方・海岸部
Lv23:剣士像の洞くつ、トロデーン国領・南部、トロデーン国領・西部、トロデーン国領・北部
Lv24:トロデーン城、アスカンタ城地下、モグラの生活地域、モグラのアジト
Lv25:海域A(中央)、ベルガラック地方・北部、ベルガラック地方・南部(昼)
Lv26:海域B(リブルアーチの下)、ベルガラック地方・南部(夜)
Lv27:名もなき小島(トラペッタ北東)、聖地ゴルド地方、北西の孤島、サザンビーク国領東・西部
Lv28:海域C(特定以外)、サザンビーク国領東・東部、サザンビーク国領西・東部、サザンビーク国領西・西部、
    サザンビーク国領西・南西部
Lv29:名もなき小島(メダル王女の城周辺・マイエラ修道院西)、サザンビーク国領東・海岸部、
    サザンビーク国領東・北部
Lv30:サヴェッラ地方
Lv31:海域D(外海)、名もなき小島(聖地ゴルド南)、パルミド西の岬、砂漠地方、王家の山
Lv32:闇の遺跡
Lv33:名もなき小島(隔絶された台地西)、リブルアーチ地方・南部、リブルアーチ地方・北部(昼の平地)
Lv34:海域E(地図上の四隅)、リブルアーチ地方・北部(夜の平地・森)、ライドンの塔
Lv35:名もなき小島(地図にない島)、雪山地方
Lv36:薬草園の洞くつ
Lv37:竜骨の迷宮
Lv38:海賊の洞くつ
Lv39:隔絶された台地・西部、隔絶された台地・東部(昼の平地)
Lv40:隔絶された台地・東部(夜の平地・森)
Lv41:闇の世界、神鳥の巣(闇)外観・1F〜4F
Lv42:神鳥の巣(闇)5F、神鳥の巣
Lv43:翼を持つ者の場所(エジェウスの石碑と風鳴りの山以外)
Lv44:翼を持つ者の場所(エジェウスの石碑)、人跡未踏の森
Lv45:翼を持つ者の場所(風鳴りの山)
Lv46:暗黒魔城都市
Lv48:【暗黒魔城都市崩壊後】(トラペッタ地方、リーザス地方、マイエラ地方、アスカンタ国領、パルミド地方、
    トロデーン国領、モグラの生活地域、名もなき小島、パルミド西の岬、聖地ゴルド地方、ベルガラック地方、
    北西の孤島、サザンビーク国領東、サザンビーク国領西、砂漠地方、リブルアーチ地方、雪山地方、
    翼を持つ者の場所、人跡未踏の森)、トロルの迷宮、竜神の道
Lv53:天の祭壇

状態変化について

「名称」で赤いものは戦闘終了後も継続する
「発生条件」「回復・解除方法」で赤いものはモンスターが行う行動を表す
アイテム名の他、特に明記されていない場合、そのアイテムを使うとその状態変化になる、または解くということを表す
(追)…その特技または武器でダメージを受けた後、その状態変化になることがあるということを表す(「しに」の場合はダメージの代わりに状態変化が発生する)

なお、「〜ターンで自然回復」と書いてある状態変化は、その状態になっている時にその状態を発生させる呪文・特技を再び受けて成功すればその自然回復されるターンのカウントはカウントし直される(つまり効果延長/守備力などのパラメータ変化がなかった場合も含む)

主人公及び仲間の状態変化

名称
効果/解説発生条件回復・解除方法
ねむり
・戦闘中、一切行動不能
・戦闘中、身かわし率が0になる
ラリホー
ラリホーマ
眠り攻撃(追)
羊数え歌
甘い息
愛の物語(ククール)
妖しい瞳
・2〜5ターンで自然回復
・【直接攻撃】を受けると時々回復
・キアリク
・まんげつ草
・超万能ぐすり
・戦闘の終了
こんらん
・戦闘中、変な行動を取るメダパニ
混乱攻撃(追)
メダパニダンス
愛の物語(主人公)
芸術スペシャル
・5〜8ターンで自然回復
・【直接攻撃】を受けると時々回復
・超万能ぐすり
・戦闘の終了
マヌーサ
・戦闘中、【直接攻撃】がミスしやすくなるマヌーサ
ジゴフラッシュ
砂煙
まぶしい光
・5〜8ターンで自然回復(「まぶしい光」に限り1〜2ターンで自然回復)
・戦闘の終了
マホトン
・戦闘中、【呪文】を唱えても効果が発揮されない(MPは消費する)マホトーン・7〜10ターンで自然回復
凍てつく波動
・戦闘の終了
マヒ
・戦闘中、一切行動不能
・戦闘中、身かわし率が0になる
マヒ攻撃(追)
焼けつく息
・5〜8ターンで自然回復
・キアリク
・まんげつ草
・きつけ草
・月のめぐみ
・万能ぐすり
・超万能ぐすり
・戦闘の終了
どく
・移動中、一定歩数ごとにHPが1減る(HP1で歩いてもHP0にならない)毒攻撃(追)
毒矢乱れ撃ち
毒の息
・どくのちりょう(教会)
・キアリー
・どくけし草
・上どくけし草
・特どくけし草
・万能ぐすり
・超万能ぐすり
もうどく
・戦闘中、毎ターン終了時に最大HPの1/8のダメージを受ける
・残りHP以上の毒のダメージを受けると「しに」状態になる
猛毒の霧・キアリー
・どくけし草
・上どくけし草
・特どくけし草
・万能ぐすり
・超万能ぐすり
・戦闘の終了で「どく」状態になる
(踊り封じ)
・【踊り】を使っても効果が発揮されない踊り封じ・6〜9ターンで自然回復
・戦闘の終了
(1ターン休み)
・戦闘中、1ターン行動できなくなるツノ攻撃(追)
誘う踊り
ステテコダンス
なめまわし
雄叫び
激しい雄叫び
足払い
コミックソング
首輪を投げる
ぱふぱふ
からみつく
笑えるストーリー
愛の物語(ヤンガス&ゼシカ)
・次ターンに自然回復
・戦闘の終了
(呪い)
・戦闘中、1ターン行動できなくなる(主人公はこの状態変化にかからない)呪い攻撃(追)
呪いの玉
呪いの指差し
呪いの歌
呪いの霧
呪いの曲
・次ターンに自然回復
・戦闘の終了
(竜神の封印)
・戦闘中、3〜4ターン行動できなくなる(主人公のみこの状態変化にかかる)竜神の封印・3〜4ターンで自然回復
・戦闘の終了
しに
・戦闘中、一切行動不能
・移動中、【呪文】、道具が使用不能
・すべての状態変化が解除される
・全員「しに」で全滅となる
・経験値が得られない
・HPが0になる
ザキ
ザラキ
ザラキーマ
メガンテ
急所突き(追)
死の踊り
死の曲
・いきかえらせる(教会)
・ザオラル
・ザオリク
・メガザル
・せかいじゅの葉
・天使のチーズ
・ふっかつの杖
(バイキルト)
・戦闘中、【直接攻撃】で与えられるダメージが2倍になる
・会心の一撃が出なくなる
・バイキルト・6〜9ターンで自然回復
凍てつく波動
・戦闘の終了
(守備力変化・上)
・戦闘中、通常より守備力が高くなる(+200が限界値)・スカラ(+50%)
・スクルト(+25%)
・かちかちチーズ(+25%)
・ルーンスタッフ(+25%)
・7〜10ターンで自然回復
凍てつく波動
・戦闘の終了
(守備力変化・下)
・戦闘中、通常より守備力が低くなる(0が限界値)ルカニ(-50%)
ルカナン(-25%)
・7〜10ターンで自然回復
凍てつく波動
・戦闘の終了
(素早さ変化・上)
・戦闘中、通常より素早さが高くなる(999が限界値)・ピオリム(+100%)凍てつく波動
・戦闘の終了
(素早さ変化・下)
・戦闘中、通常より素早さが低くなる(0が限界値)ボミオス(-100%)凍てつく波動
・戦闘の終了
(マホカンタ)
・戦闘中、自分以外の【呪文】を受けた時呪文効果を唱えた相手に跳ね返す(グランドクロス・マダンテを除く)・マホカンタ・6〜9ターンで自然回復
凍てつく波動
・戦闘の終了
(耐性変化・上)
・戦闘中、通常より【呪文】・特技耐性が上がる・マジックバリア・6〜9ターンで自然回復
凍てつく波動
・戦闘の終了
(耐性変化・下)
・戦闘中、通常より【呪文】・特技耐性が下がる不気味な光・6〜9ターンで自然回復
凍てつく波動
・戦闘の終了
(フバーハ)
・戦闘中、炎・吹雪のダメージを1/2に軽減(防具の軽減効果は鎧→盾の順にこの前に計算/炎の衣、氷の衣の状態変化が発生すると効果を失う)・フバーハ
・フバフバチーズ
・6〜9ターンで自然回復
凍てつく波動
・戦闘の終了
(炎の衣)
・戦闘中、メラ、ギラ系・炎のダメージを1/2に軽減(防具の軽減効果は鎧→盾の順にこの前に計算/フバーハ、氷の衣の状態変化が発生すると効果を失う)・炎の盾・5〜8ターンで自然回復
凍てつく波動
・戦闘の終了
(氷の衣)
・戦闘中、ヒャド系・吹雪のダメージを1/2に軽減(防具の軽減効果は鎧→盾の順にこの前に計算/フバーハ、炎の衣の状態変化が発生すると効果を失う)・氷の盾・5〜8ターンで自然回復
凍てつく波動
・戦闘の終了

モンスターの状態変化

名称
効果/解説発生条件回復・解除方法
ねむり
・一切行動不能・ラリホー
・ラリホーマ
・ラリホーアロー(追)
・まどろみの剣(追)(使っても効果あり)
・2〜5ターンで自然回復
・【直接攻撃】を受けると時々回復
こんらん
・変な行動を取る・メダパニ
・メダパニーマ
・セクシービーム(追)
・おかしな薬
・堕天使のレイピア(追)
・エロスの弓(追)
・5〜8ターンで自然回復
・【直接攻撃】を受けると時々回復
マヌーサ
・【直接攻撃】がミスしやすくなる・マヌーサ
・砂塵のヤリ
・5〜8ターンで自然回復
マホトン
・【呪文】を唱えても効果が発揮されない(MPは消費する)・マホトーン
・斬魔刀(追)
・まふうじの杖
・7〜10ターンで自然回復
マヒ
・一切行動不能・蒼天魔斬(追)
・しびれ打ち(追)
・愛のムチ(追)
・天使の眼差し(追)
・みわくの眼差し(追)
・じごくのおおかま(追)
・どくがのナイフ(追)
・5〜8ターンで自然回復
もうどく
・毎ターン終了時に出現時の最大HPの1/8のダメージを受ける
・残りHP以上の毒のダメージを受けると「しに」状態になる
・ポイズンダガー(追)
・ポイズンソード(追)
なし
(踊り封じ)
・【踊り】を使っても効果が発揮されない・ペスカトレ・6〜9ターンで自然回復
(1ターン休み)
・1ターン行動できなくなる・ハートブレイク(追)
・マインドブレイク(追)
・投げキッス(追)
・おたけび
・ステテコダンス
・ぱふぱふ
・次ターンに自然回復
しに
・一切行動不能
・姿が見えなくなる
・すべての状態変化が解除される
・全員「しに」で戦闘が終了する
・HPが0になる
・ザキ
・ザラキ
・ザラキーマ
・メガンテ
・死神のかま(追)
・冥王のかま(追)
・アサシンアタック(追)
・ライトニングデス(追)
・ニードルショット(追)
・ニードルラッシュ(追)
・デーモンスピア(追)
・どくばり(追)
ザオラル
ザオリク
メガザル
メガザルダンス
天使の歌声
世界樹の葉
魔界樹の葉
(バイキルト)
・【直接攻撃】で与えられるダメージが2倍になるバイキルト・6〜9ターンで自然回復
(守備力変化・上)
・通常より守備力が高くなる(+200が限界値)スカラ(+50%)
スクルト(+25%)
・7〜10ターンで自然回復
(守備力変化・下)
・通常より守備力が低くなる(0が限界値)・ルカニ(-50%)
・ルカナン(-25%)
・かぶとわり(追/-50%)
・やわらかチーズ(-25%)
・大おやぶんの盾(-25%)
・7〜10ターンで自然回復
(素早さ変化・上)
・戦闘中、通常より素早さが高くなる(999が限界値)ピオリム(+100%)なし
(マホカンタ)
・自分以外の【呪文】を受けた時呪文効果を唱えた相手に跳ね返す(グランドクロス・マダンテを除く)マホカンタ・6〜9ターンで自然回復
(耐性変化・上)
・通常より【呪文】・特技耐性が上がるマジックバリア・6〜9ターンで自然回復
(耐性変化・下)
・通常より【呪文】・特技耐性が下がるディバインスペル・6〜9ターンで自然回復

呪文・特技編

バイキルト

「こうげき」コマンドで与えるダメージを2倍にする呪文。 しかし、2回攻撃「キラーピアス」「はやぶさの剣」「はやぶさの剣・改」の武器や「ばくれつけん」などの特技では、最初の一撃のみ2倍となる。 さらに、「ブーメラン」「いばらのムチ」の武器や「オノむそう」の特技などの1グループ攻撃、全体攻撃武器で与えたダメージは1体目(左端の敵)のみ2倍になる。

トヘロス

弱いモンスターの出現を封じる呪文で、「VIII」では「主人公のレベル≧現在のエリアレベル」となった場合、そのエリア内のモンスターの遭遇を回避できる。 上記の式を見ると、必ず逃げられるようになる条件と全く同じなのが分かる。 「せいすい」も同様である。

例えばトラペッタ地方・東(平地)では、主人公のレベルが「4」以上になればモンスターが全く出現しなくなる。 条件を満たしていればダンジョンでも効果を発揮する。

とうぞくのはな

メディばあさんの家では、家が燃えてしまうと二度とアイテムを手に入れることができないが、お宝のありそうなにおいは消えない。

使用者のレベルに依存する攻撃特技

「ギガスラッシュ」「ギガブレイク」「ギガスロー」 「かまいたち」「ビッグバン」「しんくうは」「おっさん呼び」

以上の攻撃特技はレベルが高いほどダメージが増加する。

使用者のMP(現在)に依存する攻撃呪文

「マダンテ」

以上の攻撃呪文はMPの2倍のダメージを与える。

使用者の賢さに依存する攻撃呪文

「メラ」「メラミ」「メラゾーマ」
「ギラ」「ベギラマ」「ベギラゴン」
「イオ」「イオラ」「イオナズン」
「ヒャド」「ヒャダルコ」「マヒャド」
「バギ」「バギマ」「バギクロス」
「ライデイン」「ギガデイン」

以上の攻撃呪文は賢さが高いほどダメージが増加する。

使用者の攻撃力に依存する攻撃特技

「ドラゴン斬り」「かえん斬り」「メタル斬り」「はやぶさ斬り」「ミラクルソード」
「しっぷう突き」「一閃突き」「さみだれ突き」「なぎ払い」「雷光一閃突き」
「クロスカッター」「パワフルスロー」「超パワフルスロー」
「かぶとわり」「まじん斬り」「蒼天魔斬」「オノむそう」「大まじん斬り」「烈風獣神斬」
「ハートブレイク」「ゴールドハンマー」「ドラムクラッシュ」「マインドブレイク」
「ゴールドラッシュ」「デビルクラッシュ」
「ぬすっと刈り」「死神のかま」「大どろぼうのかま」「冥王のかま」
「ポイズンダガー」「アサシンアタック」「ポイズンソード」「ライトニングデス」
「しびれ打ち」「双竜打ち」「レディウィップ」「愛のムチ」「クィーンウィップ」「地這い大蛇」
「ラリホーアロー」「妖精の矢」「さみだれうち」「精霊の矢」
「せいけん突き」「ばくれつけん」「ムーンサルト」「ミラクルムーン」
「投げキッス」「ヒップアタック」

以上の攻撃特技は攻撃力が高いほどダメージが増加し、「メタル斬り」「一閃突き」「雷光一閃突き」「まじん斬り」「大まじん斬り」「ムーンサルト」「ミラクルムーン」「ヒップアタック」を除き、すべて「バイキルト」が有効である。

使用者の能力に依存しない攻撃呪文・特技

「グランドクロス」
「ジゴスパーク」「バーニングバード」「シャインスコール」
「ニードルショット」「シャイニングボウ」「ニードルラッシュ」
「石つぶて」「岩石おとし」
「セクシービーム」「ピンクタイフーン」
「天使の眼差し」「みわくの眼差し」

以上の攻撃呪文・特技は使用者の能力に関係なく、常に一定の効果がある。

アイテム編

「スーパーリング」

このアイテムは眠り、混乱、マヌーサ、毒、マヒを防ぐという優れものである。 しかし、終盤のボスが使う「妖しい瞳」の眠りと「ジゴフラッシュ」のマヌーサ効果だけは防げない。 これを装備しているからといって安心しないようにしよう。

「アモールの水」

これはVIにある「アモール」という町で取れたという水だが、なぜかVIIIに登場する。 VIIIには「アモール」なんて町も地名も存在しない。謎である。

「バウムレンのすず」

フィールド上で使うと「キラーパンサー」を呼び寄せるアイテムだが、「キラーパンサー」との戦闘中に使うと「キラーパンサー」は去っていく。

「おいしいミルク」と「モンスター硬貨」の謎

フィールド上にいるスカウトモンスターを倒すと、1回のみ「モンスター硬貨(銅、銀、金のいずれか)」を必ず落としてくれる。 しかし、なぜか何も落としてくれないこともある。

実はフィールド上にいる牛からもらえる「おいしいミルク」と同一フラグになってあるものがあり、ミルクをもらった場合は硬貨がもらえないというわけだ。 どこのミルクをもらうとどこの硬貨がもらえなくなるかなどの詳細は不明であるが、ランダムではなく決まっているようである。

Sword and Magic > ドラゴンクエストVIII